今週のSSTです(^^♪

皆さんこんにちは(^^)/

就労移行支援事業所ななころ取手です。

今週開催されたSST(ソーシャルスキルトレーニング)についてご紹介します(^^♪

SSTとは・・・

社会に出た時に必要になるコミュニケーション力や社会人基礎力を学び、実践するプログラムです。

今回のテーマは・・・

「ななころ知恵袋」でした(; ・`д・´)

yahoo知恵袋をパク・・・インスパイアさせて頂き、みんなの投稿(疑問や苦手な事)への対応策を皆で考えてベストアンサーを作るといった内容です(; ・`д・´)

実際に投稿を開始するとリアルな職場あるあるが投稿されました。

これらの投稿にたいしてブレインストーミング形式でグループディスカッションして、アンサーを形成していきました。

30分程の短い時間でしたが全ての投稿に対してアンサーが出来上がったので

最後に発表をして頂きました。

いくつかの投稿とそれに対するベストアンサーをご紹介しますね(*’ω’*)

・人と上手く話を合わせる方法が分からない

→話すのが苦手なら上手に相槌を打ったり、リアクションを頑張る。無理して話すのがストレスなら割り切って頑張りすぎない。

・人の愚痴を聞きたくないけどどうすればいい?

→直接人の悪口は聞きたくないと伝える。or楽しい話題に自分が持っていく。

・同僚が仕事を頑張ってくれず自分だけが忙しい。

→人と自分を比べないように意識する。どうしても業務の負担がきつければ上司に感情ではなく事実ベースの相談をする。

・口だけで行動しない人が職場にいて困った

→納期を意識させてり、すこしだけアシストをして成功体験を与えれば成長してくれるかも。

一部興味深かったものを抜粋させて頂きましたが、なかなか絶妙なアンサーが投稿され無事に終了です(*’ω’*)

今回のセッションで個人的に思ったのは

皆さん、当事者ではなく落ち着いた環境下で冷静に考えれば上記のように適切な判断やマインドに至ることが出来るんだなという事です。

いまこの答えが出せる事と実際に有事の際に対処できる事は同義ではありません。知識と体験は似て非なるということです。

実際に困りごとが起きた時に対処できるかはやはりどれだけ実践してきたかという経験の積み重ねが活きてきます。

ななころという小さな社会の中で学び、実践し、さらに学ぶ。

このサイクルを意識して今後の糧となる毎日を送ってもらえるようにスタッフ一同励んで参りますのでよろしくお願いいたします(#^^#)

ななころ取手はすべてのプログラムが見学・体験OKですので興味がある方は気軽にお問い合わせください!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。