見学・体験について

こんにちは(^^)/

就労移行支援事業所ななころ取手です(^_-)-☆

毎日ムシムシ、じめじめしてしんどいですね(>_<)

お子様、高齢者がいらっしゃるご家庭の方は熱中症対策にご留意くださいね。

さて、今回は就労移行について興味があるけど実際どのようにして利用するのか分からないという方に読んで欲しい記事になります。

大変ありがたいことに、お問合せをたくさん頂いております。

少しでも気になる方はぜひななころ取手で検索してみてください(*^^*)

※ご利用対象となるのは障害をおもちのかた、引きこもりの方となります。

ななころ取手では、お問い合わせいただいた方に対して以下の流れで実際にななころ取手を肌で感じて貰う機会を設けております。

①初回面談+施設見学

②利用体験

③利用手続き

④利用開始

それでは順にご説明いたします(; ・`д・´)

①初回面談+施設見学

お問い合わせを頂いてから都合が良い日時に実際にななころ取手にお越しいただき、事業所の簡単な説明をさせて頂きます。

 

※お問合せは電話、メール、各種SNSどちらからでも可能です。

同時に簡単なヒアリングをさせていただき、今後の就労に向けてどんな形で支援できるのかを雑談ベースでお話させて頂いております。

そのあとに実際にどんな方が利用しているのか、どんなプログラムを行っているのかを実際に見て頂きます。

②利用体験

見学をして頂いて、興味が出た場合には利用体験を勧めています。

この時点で一度見学はして頂いていますが、やはり見るのと実際にやるのはギャップがあったりします。体験するまでは不安だったけどやってみたら楽しかったと言っていただきることが多いです。

ぜひ、ななころ取手の最大の売りである雰囲気の良さを味わって頂きたいです(*’ω’*)

体力的に不安がある方は一コマのみでも体験可能ですのでお気軽にお申し付けくださいね。

③利用手続き

実際に利用したい場合には面倒ですが、各種手続きが必要です。

障害手帳や自立支援医療等を利用しているかで必要な申請やかかる期間が異なりますので1人1人に合わせて何の申請が必要かをこちらでヒアリングをしながら一緒に行いますので心配無用です!

④利用開始

③の手続きにも記載しましたが、申請をしてから行政から手続き完了の知らせがくるまで1~2か月程時間を要する場合がございます。

ななころ取手ではその待機期間に関しては、体験利用という形で他の利用者さんと同じように通っていただいております。

お問合せ頂いた方は就労に向かって一歩踏み出すきっかけに来ていただいていると思いますのでモチベーションそのままに利用開始できるように最大限ご協力致します。

以上が問合せからご利用までのおおまかな流れになっております。

少しでも気になる方がいらっしゃいましたらぜひお気軽にお問い合わせください(__)

それでは次回のブログをお楽しみに!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。