自己分析プログラム

こんにちは🌸冬から春へ。自然の風景が刻一刻と変化していく季節です。利用者さん達にも、その移り変わりを感じてもらえるような活動ができたらと考えています。就労移行支援事業所ななころ取手です!(^^)!

さて、今回のブログではタイトルにもあります通り、ななころ必修項目でもある ”自己分析プログラム” についてご紹介していきます◎

自己分析を行う目的

自己分析をする目的は、大きく2つあります。

「就活の軸を明確にするため」

「自分のことを分かりやすく伝えるため」

自己分析を行い下記のStepで ”自分” を企業にアピールしていきます。

  • 自己分析で自分のこと(価値観、考え方、長所、短所など)を知る
  • 就活の軸が明確になり、自分の価値観に合った企業を選べる
  • 応募した企業に、自分の思いや強みを分かりやすく伝えられる
4つの項目

ななころ取手の自己分析プログラムでは4つの項目を設け自分を知っていきます。

自分史

自分史とは、文字どおり「自分の歴史」のこと。自分がこれまでの人生で何をしてきたか、何を考えていたかなどを書き出した自分史を作ることで、客観的に自分を見つめ直すことができ、自分の強みや弱みを再認識できます。

 

マインドマップ

マインドマップは思考を具現化するための手法のことで、自分の頭の中にある思考をクモの巣状に広げて「地図」のようなものを作ります。マインドマップを作ることで、普段自分が「何を考え」「何を大切にして」「どんな原理で行動しているのか」といったことを、より明確にすることができます。

ジョハリの窓

ジョハリの窓は、自分と他人の認識のズレを理解できる自己分析ツールです。ジョハリの窓は、自分のことを正しく理解できているか不安な人や、他人から自分の印象について意外なことを指摘されたことがある人におすすめです。

ライフラインチャート

ライフラインチャートとは、過去の出来事や気持ちを可視化するためのツールです。成功体験や失敗経験に点数をつけてグラフ化し、「なぜ、モチベーションが上がったのか?」「なぜ、そう感じたのか?」といったことを分析することで、自分が楽しめる仕事や熱中できる仕事を見つけるのに役立ちます。

 

又、自己分析にプラスして、性格を分析するMBTI診断や自分のアイデンティティを明確にするコアパーソナルプロジェクトなどもご用意しています。

いかがだったでしょうか?ななころ取手では4つの自己分析から自分を知り、企業にアピールしていきます。又、自分の事を深く理解し周りに知ってもらうことはことは人生の生きやすさにもつながるのではないでしょうか。

 

そんなななころ取手では今月個別相談会を開催します🌸

1日1日が自信につながる事業所を目指しながら、利用者さんのワクワクも大切に支援していきたく存じます🐲今後もよろしくお願いいたします(≧▽≦)✨

どうぞお気軽にご相談ください!(^^)!

お問い合わせはコチラ⇩⇩⇩

TEL:0297-71-3733 

E-mail nanacoro.toride@gmail.com

新年のご挨拶

謹んで新春の挨拶を申し上げます。日頃より、当事業所にご協力いただき、心よりお礼申し上げます。皆様方のお力添えをもちまして、本年も無事に新春を迎えることができました。就労移行支援事業所ななころ取手です!(^^)!

元旦に発生しました能登半島地震により亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、被災された多くの皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

さて、ななころ取手はといいますと近くの愛宕神社にお参りに行ってきました。

2024年は十干では甲、十二支では辰にあたるため、甲辰(きのえたつ)の年です。この甲辰、新しいことを始めて成功する。今まで準備してきたことが形になる。など縁起が良いとされているそうで、就職に向けて訓練を行なうななころ取手にふさわしい年となりそうです。

コロナ禍を脱して迎える2024年、縁起の良さにあやかりながら丁寧な支援をしていきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

そんな、ななころ取手では今月12日新春イベントを開催します‼

 

※ななころは全てのプログラムが見学・体験可能です。

随時問い合わせお待ちしております⇩(*^^*)

TEL:0297-71-3733 

E-mail nanacoro.toride@gmail.com